CatsRoomBURDEN BLOG

裸猫スフィンクスと毛玉の日常

« 2016-11     2016-12     2017-01 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
nekousuke

インスタグラムにこうちゃん写真を投稿中!
もしよかったらこちらも見てみてね~♪
http://instagram.com/nekousuke
http://web.stagram.com/n/nekousuke/

スポンサーサイト

--------
Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフィンクス好きなヒトもそうじゃないヒトもクリックしてくれたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ  にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
 

バンデの症状

2015-06-27
Category: バンデの通院

現在のバンデの症状を備忘録も兼ねてまとめてみます。

2015年6月上旬からステロイド服用(1錠)。
トイレの回数が半減。
血便がほとんどなくなり、ドロのような便からすこしマシな形状な便に。
でも完全に下痢。

この間に便パネルという検査を行う。
6月中旬に結果が出たが全て白。
この時点でのステロイドの効果とこの結果を元に今後の方針を相談して、ステロイドを増やすことに。

理由は、効いてはいるが下痢が回復しないのは薬を吸収できていないことが考えられるので、まずは腸の状態を正常に戻すため。
獣医さんに提案されたのは、2つのパターン。
①半錠増やして様子を見てダメなら更に半錠増やす
②最初から2錠に増やし、良くなったら徐々に減らす
ちなみに2錠は恐ろしく多い量というわけではないらしい。

わたし自身ステロイドで痛い目にあったことがあり(皮膚科)、でも喘息治療で毎日ステロイドを吸入しているため、悪い面も良い面も両方をほんのちょっとだけど経験している。

その経験から、最終的には「止める」ことを前提とした場合、増やしていくよりも減らしていくほうが近道の気がする。
実際に喘息の治療は、最初の症状がひどい時は吸入回数が多かった。
その後、検査結果が安定するのに従い徐々に減っている。
逆に皮膚科は「かなり薄めているから問題ない」「使わないと良くならない」と言われ、おそらく永続使用を前提としていたんだと思う。(医者が倒れて病院がある日突然閉院したため、継続せずに済んだ。が、そこからの反動が大変・・・実は薬自体も薄めてはいるけど強い薬だったことも発覚。本当にひどい目にあった。。。)

獣医さんとしては②がおすすめだけど、ステロイドが怖いと言ったため①も提案してくれたようだったので、②で週1で様子見に通院をすることを選択した。

今のところ、副作用と思われる症状は出ていないのでとりあえず安心。
肝心のウンチは・・・・バンデさんわたしがおしり拭くのを警戒していて見ている時にしてくれない。。
多分コレかな?と思うウンチはまだ緩いが、回数は更に減り、通常営業っぽい。
次の通院は火曜日なので、明日バンデには悪いが、ケージで一日過ごしてもらい、ウンチを観察してみようと思う。



・・・字ばっかりはつまらんなあ。



ここからは最近のバンデの様子を。


相変わらず頭突きが愛情表現のバンデ。

バンデ


コレが結構痛いので、ロックオンされたら撫でているふりで頭突きを阻止。

バンデ


なんとなーく納得するまでこれの繰り返し。

バンデ


油断すると舌噛むからねwほんとに。

バンデが元気でいてくれて本当に助かってるよ。
なるべく早く下痢とサヨナラできるようわたしも頑張るから、バンデさん悪いがもうちょっとだけ通院につきあってちょーだい!

バンデ
・・・・近いわよ。

よろしく頼むよバンデちゃん (☆´3`)チュ♪

スポンサーサイト

スフィンクス好きなヒトもそうじゃないヒトもクリックしてくれたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ  にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
 

お久しぶりの更新

2015-06-25
Category: 日常

いやいやいやいやー、一年以上も放置してしまいました(○´―`)ゞ

ぼちぼちまた書いてみようかと思います。



まずはバンデさん。



相変わらず下痢で通院中。
1年と3ヶ月も下痢っぱなし。。
今年に入ってトイレ回数が激増し、血便もひどくなり、抗生剤も整腸剤も効かず・・・。
近所の病院では対処不可能となってしまったので今月から少し遠いけどちょっと規模の大きい病院に通い始めました。
個人的に恐怖心があって避けていたステロイドを開始し、ちょっと回復。
ただし相変わらず便検査、血液検査など全て白で原因は不明。
次やるとしたら内視鏡で細胞?組織?を取る検査・・・悩ましい。

本人が至って元気で、体重も下痢の状態に比べて安定しているのが救いです。





お次はおもち。



・・・完全に脂肪の塊と化してます。
家で一番小食なんだけどなあ。
不思議だ。



そしてバジル。



飛び出ていた歯を抜きました!
美人ちゃんになった?



ヒロ。
相変わらずの甘えん坊。





コヒロ。
ちょっと落ち着いてきたかな?





そしてこうちゃん。



なんつー顔してんのw?


相変わらず暑苦しい面々と楽しく過ごしております(^^)



スフィンクス好きなヒトもそうじゃないヒトもクリックしてくれたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ  にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
 

似たもの同士はやっぱり仲良し

2014-05-15
Category: 日常

日々増量中のおもちとおじさん。
ぽっちゃり同士、気が合うらしい。

おじさんとおもち

アイコンタクトもばっちり。

おじさんとおもち

パジャマの上はズボンにしまう派のおじさん。
そんなおじさんのグラマラスなおなかは枕に最適らしい。

おじさんとおもち

おもち、満足そうですw

一方おもちのお腹はというと。

おじさんとおもち

完全にこぼれ落ちてます。
背中もこぼれ落ちそうです。

もはや溶けてる、、、。

おじさんが溶ける日も近い・・・のか?


オマケのぱつんぱつん。



おもち、もうすぐ2歳。
先が思いやられます。。

スフィンクス好きなヒトもそうじゃないヒトもクリックしてくれたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ  にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
 

  Home   Next »

Recent Entries


Recent Comments


QR code


Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。